国分太一の子供(男児)の誕生を木村藤子が予言?嫁の年齢が心配だが…

2015年9月11日に一般女性の腰原藍さんと結婚された国分太一さんですが、2016年10月31日には第一子となる女児が誕生しました。

国分太一houzue

 

そして、私(筆者)自身は今後さらに増えることを予想しています。

その理由の一つとして挙げられるのが、テレビでもよく見掛ける有名な霊能者である木村藤子さんの予言。

ここでは、木村さんの予言にどんな意味があるのか、というところから信憑性を追求してみたいと思います。

 

木村藤子さんの霊視

木村藤子kiyoine
※木村藤子さん

実は2005年に、当時放送されていたスピリチュアル番組である『オーラの泉』で、木村さんが国分さんの未来を霊視していたのです。

 

木「はい。それと、とっても良い子供さんが見えるんですよ」
太「え?それ自分の子供ですか?」
木「そう、男の子供さんで」
太「男の」
木「スラリとした、男性。身長大きい。どの位あります?」
太「ぼくは(1)60~」
木「じゃあ170以上あると思う」
太「あ、ほんとすか」
木「スラッとした。この、この子はあなたのお役に立つんではないでしょうかと」
太「は~!」やや呆然としつつ、くるっと周りを見る。
美「よかったわね。老後も見てもらえるのよ、ふ、ははは!」微笑んで太一くんのほうを見る。

引用元:星が生まれてから消えるまで

 

かなり具体的に予言していますね。

しかし実際、生まれてきたのは女児でした。

となると、木村さんの予言はまだ当たったことにはなりません。

これから先、木村さんの予言通り二人が男児を授かることはあるのでしょうか。

 

Sponsored Link

 

予言の信憑性

しかしながら、ここで当然のように木村さんの予言に対して懐疑的な目で見る人がいると思います。

実際のところどうなのか、様々な視点で考えてみたいと思います。

 

木村さんは

30代頃に霊視・透視の能力に目覚め、以来多くの人の人生相談を承ってきた

そうです。

有名なエピソードは、

1990年に爬虫類ショーで逃げ出したアミメニシキヘビの居場所を見事に当てた

こと。

これがさらに木村さんの知名度と評価を高めることとなりました。

前述の『オーラの泉』の出演回でも、国分さんの部屋の状況を事細かに話して国分さんを困惑させていて、その片鱗を伺うことができます。

また、他にも国分の性格であったり、今後の仕事の方向性等を話しているのですが、仕事の方向性は司会業がメインになると言われていて、実際にそうなっていますね。

美輪明宏さんも、

「数少ない信頼の置ける素晴らしい霊能者の方」

という評価をしていて、ここまで来るとかなり本物であるという確証に近付いてきますね。

 

インチキという声も?

しかしながら、ネット上で木村さんの霊視を受けた経験がある人の話の中であまり良い印象を抱いていない人の声もあります。

こういった声に対して、自分が思うことを述べます。

 

まず、霊能者といっても100%全てが見えているわけではありません。

結局のところ霊能力とは直感力の延長戦上のものなので、はっきりとそれが見えているわけではなく、何となく見えている、ぼんやり浮かんでいる感じなのです。

それをあとで確認してみるとやはり事実であったりするので、

「あっ、あれはやっぱり見えてたんだな」

となるわけです。

ですから、最初は霊能者であっても見えたり浮かんだりしたのをただの気のせいだと思うのです。

ですが、それは逆に言えば確証があるわけではないことになります。

もちろん優れた霊能者ほどその的中率は高くなりますが。

となると、そもそも霊能者は霊能力のある人ではなくて感の鋭い人なのではないか、と言う人もいると思いますが、私はそれは間違っていないと思います。

 

何故かこういうのを信じない人は、少しでも間違ったところがあると目くじらを立ててインチキだと叫ぶのですが、そもそも私たちにとって完璧にできることってほとんどないですよね。

たとえもっとも簡単な作業や単純作業であっても、ときには間違えたりします。

増してや透視や霊視等は前述のように直感の延長線上の能力であり、またほとんどの人ができないような能力です。ですから、それがどれほど難しいか想像も付きません。

あと、同じ霊能者でも様々な得意分野があります。

木村さんは透視を大の得意としているということなので、逆に言えば人の過去・現在・未来も見ることはできるが、それほど得意ではないのです。

にも拘わらず、少し外れたり間違えたらもう偽物扱いしてしまうのは、考え方が短絡的過ぎるのではないかと私は思います。

 

ただし、私は木村さんに霊視や透視の能力はあるのは確かだと思いますが、では完全に信用できる人なのか、と言われればやはりそうとは言えないところもあります。

まず、霊視料金は何分何万もして相当高いので、それだけもらうのなら余程正確な霊視や透視をしないと割が合わないのではないかと思います。

また、けっこうネットを見てると被害妄想が激しい方を相手にビジネスをしているのも、少し引っ掛かるところではありますね。正直なところ、被害妄想が激しい方はアドバイスを正面からなかなか受け止めることができないので、コンサルティング自体あまり意味のないものになってしまう可能性が高いのです。

 

嫁の年齢は大丈夫?

いずれにせよ、男児の誕生のためにはこれから最低一人以上の出産が必要となります。

こうなると一つ気掛かりなのが、国分さんの嫁である腰原藍さんの年齢です。

国分さんは現在まだ40代に差し掛かったところなので男性としては全く問題ないのですが、腰原さんの年齢によっては子供の誕生も難しくなってきますからね。

実際どうかというと、

腰原さんは国分さんより3歳年下

とされています。

つまりまだアラフォーであり、十分に子供を期待できる年齢であるわけです。

それにすでに第一子を出産されているので、次もできる可能性は高いでしょう。

となると、お二人が望めばまだまだ第二子・第三子とどんどん増えていくかも知れません。

3、4人産めば一人くらい男児は誕生するはずなので、そうなれば木村さんの予言がまた一つ的中したことになりますね。

 

男性ではなく女性であった可能性も

ちなみに、もしかしたら木村藤子さんが見えていたのは男性ではなく女性だった可能性もあります。

誕生した女児も、成長したら身長が170㎝程度になるかも知れませんよね。

男性っぽい雰囲気を持つ女性もいますし。

繰り返しますが霊視は本当に難しい行為なので、男性と女性を間違えるくらいのことはあり得ます。

ですが木村さんも話し方からしてけっこう自信を持っているように感じられたので、個人的にはやはり今後男児が生まれてくるのではないか、と思いますが。

 




Sponsored Link


    None Found


コメントを残す

サブコンテンツ

ブログランキング



カテゴリー

このページの先頭へ