香取慎吾が心の闇を黒うさぎの絵で表現?解散との関係も

元SMAPのメンバーである香取慎吾さんですが、彼には深い心の闇が存在しているのではないかということで話題になっています。

香取慎吾ririshii

その闇を感じさせる過去の言動というのはいくつもあるのですが、そのうちもっとも代表的なのが黒うさぎの絵になります。

この絵は解散とも密接な関係があるとされているので、ここでどんなものか掘り下げてみたいと思います。

 

黒うさぎの絵とは

黒うさぎとは、絵が得意な香取慎吾さんが生み出したキャラクターの一つ。

真っ黒な全身に目だけ赤という、謎めいた雰囲気を感じさせられる存在になります。

名前はコンちゃん

香取慎吾黒うさぎ1nin

2007年のFNS27時間テレビの企画の中で製作された絵本のキャラクターとして誕生しました。

以後、コンちゃんは「SmaSTATION!!」のオリジナルフリーペーパーである「SmaTIMES」の表紙等で形を変えて定期的に登場することになります。

香取慎吾黒うさぎ5nin

 

黒うさぎが心の闇を表現?

まず黒うさぎのコンちゃんは、見た目の時点で明らかに純粋なポジティブキャラではありませんよね。普通うさぎキャラと言えばわかり易い癒しと可愛さが表現されているものですが、コンちゃんははっきり言って不気味さがあります。

斬新と言えば斬新なのですが、どのようにしてこのようなキャラが生まれたかは気になるところですよね。それがまた闇を感じさせられるのです。

 

実のところ、コンちゃんは香取さん自身の実体験から生まれました

なんと、香取さんは自宅でコンちゃんを度々目撃していたというのです。

別に飼ってもいないのに、物陰に見え隠れしていたそうです。

でも、探すとどこかに行ってしまうとか。

ですが、この自宅にいた黒うさぎをコンちゃんとして世に出してみたら、それ以降ばったりと姿を見せなくなったのだそうです。

香取慎吾黒うさぎ500yen

 

この話を聞いたら、恐らく多くの人が

「香取さん、相当疲れているのでは・・・・!?」

「精神的に病んでる!?」

という印象を受けてしまうでしょう。

特に心霊系の話を信じない人にとっては、かなりヤバいんじゃないかと思えるような話だと思います。

 

Sponsored Link

 

4匹の黒うさぎ

基本的に黒うさぎは1匹か5匹かで描かれているのですが、5というのはSMAPのメンバー数なので、そのイメージと重ねているのではないかと思われます。

香取慎吾黒うさぎ5smap

 

ですが、2016年初めのSMAP解散騒動の直後に出された「SmaTIMES」の表紙で登場した黒うさぎは4匹であり、一匹少なかったのです。

香取慎吾黒うさぎ4nin

この事実が意味するところは一体何なのか、当時からかなり様々な憶測を呼びました。

そしてその半年後に結局SMAPが解散してしまったことを考えると、ただの気まぐれやインスピレーション等ではなく、香取さんの中に明白な意図があったことは確かだと思われます。

 

足らない一匹は誰なのか

一匹足らない人物として考えられるのは、二人。

一人は、木村拓哉さんです。

木村拓哉longer

一説には香取さんは木村さんが足並みを揃えなかったことに対してかなり強い憤りと不信感を抱いていたとのことなので、

「メンバーがみんなで独立しようとしたときに木村が一人いなかった」

というイメージをしてこの絵を描いたとしたら、足りない一匹は木村さんということになります。

 

もう一人の可能性は、香取さん自身です。

香取慎吾kawaiine

香取さん自身がSMAPとして活動すること、あるいは芸能界自体に対してかなり精神的疲労を蓄積させています。

実際、過去に香取さんはそのような発言を散々してきています。(後述参照)

ですから、もしこの絵が

「スマップやめたい」

「芸能界やめたい」

「もう消えたい」

等という気持ちをイメージして描かれたとしたら、足らないのは香取さん自身、ということになります。

 

闇を感じさせられる過去の記事・発言等

以下は、香取さんの闇が感じられる記事・発言になります。

 

◆笑っていいともの最後のスピーチでの発言◆

SMAPでも、辛かったり苦しい時があり、 そんなときに笑ってなきゃいけないのが辛い時もあり、笑っていいともって言うのが辛い苦しい時もあったが、始まったら笑顔になってる自分が居た。

 

◆2014年10月放送の「SMAP×SMAP」にて◆

~前略~

一方で自己紹介の段から根暗モードだったのが香取。「人付き合いは苦手な方で、元気で明るいキャラクターでお仕事をして、それでお給料をもらってます。小学生の頃からこの暗黒の世界に……」と死んだ魚のような目で言い始め、「僕の闇の光を感じてください」とネガティブキャラ全開。親友との過ごし方を聞かれても、「親友……ですか……」と言いよどみ、メンバーからも「友達いるの?」(稲垣)、「草なぎしかいないんじゃないの?」(中居)とツッコまれます。出典:ジャニ研記事

 

◆2015年新春に放送された「SMAP×SMAP」企画内での発言◆

「芸能界が作り上げたパーフェクトビジネスアイドル。こんばんは、香取慎吾です」

「家からほぼ出ません。もし僕とカップルになっても、僕の家には来ないでください」

◇香取の発言に「怖い」と反応した玉森裕太に対して◇

「お前はまだこの世界知らないんだよ」

 

◆2016年1~3月期のドラマ『家族ノカタチ』の打ち上げにて香取さんのコメント◆

「ドラマの現場を楽しいと思ったことは1度もなかった。“早く終わらないかな”と思っていた。でも今回、初めて終わってほしくないと思いました。SMAPとしていろいろあった時期に、キャストやスタッフの方たちに気を遣っていただいて感謝しています。正直、明日どうなるかわかりません。もしかしたら自〇しているかもしれないですね」

 

◆2016年6月の新選組会にて◆

~前略~

「この1か月ほどの間で三谷幸喜、山本耕史、八嶋智人ら大河の共演者が集まった『新選組会』が開かれました。当然、主役の慎吾も出席したのですが、その席で“ジャニーズを辞めようかと思っている”と話していたそう。すでに芸能界にも興味を持てなくなってしまったのかもしれません」(芸能プロ関係者)

出典:週刊女性PRIME記事

 

SMAPのことに限らず、様々なことで長年に渡って相当疲れ果てていたんだな、というのがひしひしと伝わってきますね。

 

最後に

明らかに、香取慎吾さんはSMAPの解散騒動以前、つまり木村さんの裏切り行為があったとされる時期以前からかなり精神的に参ってたような発言を繰り返しています。

こうなると、黒うさぎが見えたのも精神的な影響なのではないか、というのが世間の意見となってきますね。

 

あと、4匹の黒うさぎの絵で足らなかったのは木村さんと香取さんどっちでも取れますね。

どちらかなのは間違いないと思いますが、いずれにしてももうSMAPというグループは続かない(続けられない)として、解散を暗示をしているように個人的には感じられます。

とはいえ、香取さんは「芸能界を引退する気はない」と公言していますし、今はかなり意思が固まったように感じられますから、解散から一段落して一応吹っ切れたと見て良いのではないでしょうか。

人は誰しも大なり小なりの闇を抱えるものだと思いますが、どれだけその闇と向き合い、そして共存共栄していくことができるかが人間の真価なのかも知れないですね。




Sponsored Link




コメントを残す

サブコンテンツ

ブログランキング



カテゴリー

このページの先頭へ