大沢樹生、諸星和己とは不仲も和解?薬の噂とは

かつて光GENJIとして、溢れんばかりの輝きを放っていた大沢樹生さん。

ですが、同メンバーの中心人物であった
諸星和己さんとはかつて不仲であったという噂があります。

プロフィール

大沢樹生moniga

【本名】大沢樹生(おおさわみきお)
【生年月日】1969年4月20日(46歳)
【出身】東京都江東区
【身長】178cm
【体重】62㎏
【血液型】A型
【入所日】1982年1月17日(12歳)

wikipediaページは<コチラ>
オフィシャルブログは<コチラ>

 

Sponsored Link

 

諸星さん

諸星和己saomioa

 

光GENJIそのものがもともと不仲が理由で
解散したところもあるみたいですね。

1980年代は人気絶頂だった光GENJIも1990年に入るとSMAPやV6等、
他のジャニーズグループの台頭によって影が薄くなってきていました。

その影響も少なからずあるでしょう。

こういった状況になるとメンバーの士気は低下し、
不仲を助長することは確かだと思います。

 

ただ決定打となったのは、大沢さんの何気ない一つの行動だったようです。

なんでも、メンバーで食事をするときステーキを注文するのは
恒例だったようなのですが、いつもは多忙な活動に耐えられるパワーを付けるために
カットされたステーキの右から三番目を食べるという自分ルールがあった
大沢さんが、人参から手を付けたとのこと。

 

これはやはり末期ですよね(^-^;

もちろん持ち直す可能性もありますが、もうやる気のなさが
普段の何気ない習慣に現れてしまったという。。。

このエピソードも何らかの関連性があるのか、
特に諸星さんと大沢さんの仲は険悪だったと言われていました。

それに対して諸星さんは、そうでもなかった(仲は良かった)と語っていますが・・・

 

ちなみにこちらは諸星さんの伝説や歴代彼女などについてです。

諸星和己の伝説―元彼女は本田美奈子他、超大物

 

Sponsored Link

 

映画『鷲と鷹』での会見

大沢樹生さんが初監督を務めた現在公開中の映画
『鷲と鷹』の記者会見での、二人のやり取りはなかなか面白かったです。

諸星は会見早々、「好きか嫌いかと言われたら、どっちかと言うと嫌いなこいつが世間を騒がせておりまして、古き友人として申し訳ないと一言、言っておきます」と一礼。大沢は吹き出しつつ、「何でお前が謝るんだよ」と苦笑いを浮かべた。

光GENJIとして活動していた当時は不仲と言われていた二人だが、大沢が「(諸星とは)水と油なので交われるわけない。仲が悪かったのは本当です」とあっさり認めると、諸星も「顔がタイプじゃない。見た目が嫌いなんです」と冗談めかしながら同意。さらに、「20年間空白の時間があるので、2ショットを望んでいるかたもいると思うから」と不仲ながらも映画出演を決めた理由を話した。
oricon style記事より

このやり取りを見ても、二人の間に
そう大きな対立があったようには思えませんよね。

冗談を言い合っているように見えます。

本当に嫌いであったら、こんな和気あいあいとはならないでしょうね。

でも大沢さんが「不仲だったのは本当」
と言っているので、本当なんでしょうが(笑)

 

諸星さんはそのように捉えていなかったみたいですが、
やはり大沢さんにとっては諸星さんのような自由奔放で
やりたい放題にされるのが感に触るときもあるんでしょうね(^-^;

人間的にタイプが違うから、すれ違いがあったのかも知れないなぁと思います。

ですから、仲直りと言えるのかはわかりませんが
大沢さんも諸星さんのキャラに対して理解を示したのかな、と思います。

 

薬の噂

大沢樹生さんが激ヤセしたと言われていて、心配されています。

大沢樹生kuyakuw

 

これは痩せたというよりかは、若干老けて
そしてやつれてしまってるようにも見えますね。

もちろん20年も経つので外面的に大きな変化があるのはわかりますが。

ですから、もしかして薬をやってるんじゃ・・・・・
と疑われていたりしているのです。

 

ただ、それでもこの写真は特にやつれて見えます。

この背景にはやはり、ここ数年大沢さんの前に立ちはだかっている
大きな試練が関係している、というのが持論ではありますが。

最近は報道もなくなり、きっと家庭も落ち着いているので、
表情も心なし良くなっているような気がします。

大沢樹生tosikuta

 

対して諸星さんの方は、いつも「異様にハイテンション」
なことから怪しまれているみたいです。

同じ光GENJIに所属していた赤坂晃さんが
ヤラカシてしまっている過去もあるので、
やはりその疑いの目は余計にきつくなりますよね。

が、これについては諸星さんが身の潔白を

ギャグ(ブラックジョーク)で表現してます。

 

最近、チャゲ&飛鳥のASUKAさんが
薬を使用していた罪で逮捕されてしまいました。

この件について諸星さんは、前述の大沢さんと共演した
映画の会見でジョークをかましまくっていたのです。

大沢にオファーされ20年ぶりに共演したのも「やっぱ、おれ。内海(光司)じゃ絵にならないし(覚醒剤所持で逮捕歴のある)赤坂(晃)じゃリアル過ぎ。他のヤツはオーラない。死んでるようなもん」と元メンバーに言いたい放題。余計なことを言い過ぎと指摘されると、鼻歌で●(=歌記号)余計な~と「SAY YES」を歌うポーズで笑わせた。

その後の会見でも「反省してます」を3回繰り返す一方で、「風貌(ふうぼう)的に(薬物を使用していると)見られがちだが、真っ白」と主張する大沢を指さし、「おれたちは安心した仲。アンナカって言われてる」とブラックジョークを炸裂させた。※SANSPO.COMより

歯止めの効かないトークで有名な諸星さんですが、
これだけ当たり前のように薬ジョークを言えるということは
完全に白だとみて良いだろうと思います。

もし実は隠れてやっていたら、ここまで
余裕ぶっこくことはできないだろうと思いますからね。

 

大沢樹生さんと諸星和己さん、過去はともかくとして
これからはかなり良いコンビとして活躍していきそうな気がしますね^^




Sponsored Link




コメントを残す

サブコンテンツ

ブログランキング



カテゴリー

このページの先頭へ