布川敏和は次女の病気等幾多の試練の末、かつらになったのか

元シブがき隊のふっくん、布川敏和さん。

その布川さんの人生はかなり色々あり、注目を集めることが多いです。

それはどちらかというと災難、試練といった類のものではありますが・・・

布川敏和osanjane

 

Sponsored Link

 

危機一髪!!踏切事故

布川敏和さんは昨年の6月、踏切事故に遭いました。

なんでも、乗っていたタクシーが
遮断機が下りてるのに線路に出てしまったんだとか。

そのとき電車がちょうど通過していて、
電車の横からぶつかったような形になったとのこと。

踏切近くのトレーニングジム店員は日刊スポーツの取材に「大きな衝撃音が聞こえ店を出ると、事故車が自力でバックし、踏切内から出ていた。男性(布川)が『女性2人が痛んでいる』と携帯電話で冷静に救急車を呼んでいた」と事故の直後を振り返った。警視庁池上署によると、現場は東急多摩川線と片側1車線の都道の踏切で、事故当時、遮断機は下りていたという。遮断管は樹脂性で弾力があり、車が遮断管を曲げながら進入した可能性がある。列車は3両編成の普通列車で、タクシーは右方向から来た3両編成の列車の1両目側面にぶつかり、ボンネット部分がつぶれた。遮断機は下りていたが、タクシー運転手の男性は「標識を見ていて気付かなかった」と供述。同署は自動車運転過失傷害の疑いもあるとみて、調べている。
nikkansports.com記事より

・・・・ドライバーボケ過ぎですよ・・・www

 

50代の方だったようなのですが、こんなことがあるんでしょうか。

人の命を預かっているんだから、よそ見して線路入るなんて
ちょっと正気の沙汰とは思えません。

しかも踏切入ったとき電車通ってたんですから、
状況が想像し辛いにもほどがありますよね(^-^;

幸い怪我は首や腰に軽傷を負った程度で済んだそうですが、
この時点でとんだ災難と言えるでしょう。

 

しかしながらこの事故には、
同時に災難とはちょっと(完全に)違う一面もありました。

実はこのタクシーには女性が同乗していたんです。

それも二人(^-^;

そのとき妻であったつちやかおりさんはその女性が誰かと
問い詰めることはなく「無事でよかった」と語っていたといいます。

つちやかおりnikou

 

逆にふっくんの方からもその女性がどういう関係の人かも説明せず
「ふっくんのふは不死身のふ」なんてしょうもないことを
言って余裕こいていたようですが、なんだか
ちょっと無神経なのではないかと思えてきます(^-^;

いつも浮気ばかりしてるからもうこんなことは
当たり前だと思っているのでしょうか。

奥さんが無事を喜んでくれてるんだから、
そこはせめてそれに応えるような態度を示すべきだったと思います。

 

Sponsored Link

 

次女の病気

布川敏和さんと元妻である
つちやかおりさんの次女・花音ちゃんが、
生まれ付きの病気であったそうです。

今は幸いなことに元気に過ごしているのですが、
生まれた当初は『頭蓋底奇形腫』という難病で、
後頭部から喉に掛けて腫瘍があり、命にもかかわる状況だったそうです。

ですからある程度生命力も付いてくる
4ヶ月くらいの時期まで待ってその切除手術をしました。

ただしその時点では全部は取り除けず、少しずつ
腫瘍を取り除く手術をしていって、
4歳頃になってようやく全てを除去したとのことです。

障害も残ることなく上手くいき、本当に良かったですね^^

 

でもこの当時、布川さんは精神的に限界に達していたそうです。

あまりにも布川の言動がおかしかったので、病院で診てもらうと「うつ病」と診断された。次女の病気で悩んでいた頃に彼の両親が続けて亡くなった悲しみで、布川は精神に変調を来たしていた。この時つちやは、自分の浅はかさを大変悔やんだという。だが彼女もまた、精神的に追い詰められ辛い毎日だったはずだ。「あの時に離婚しなくて本当に良かった」と、彼女は当時を振り返った。
livedoor.com記事より

実はこのとき彼の両親も立て続けに亡くなったそうで、
それはさすがに誰でもキツいだろうなと思いますよね。

次女の病気が治ったことは本当に有り難いことだと思いますが、
それまでは「どうしてこんなに不幸が続くんだ!?」
と自分の身に起こる出来事を嘆いてもおかしくないでしょう。

 

このときは毎日浴びるように飲んだくれ、
仕事もまともにやっていなかったため
つちやさんも離婚を本気で考えたんだとか。

でも旦那が本当に苦しんでたということを知ったとき、
浮気のこともいざというときに頼りにならないことも
「もう良いじゃないか」と思うようになったんだそうです。

これが正しいのかわかりませんが、
少なくともお二人の愛を感じるエピソードではあります。

 

・・・・がしかし、布川さんは
妻が同情してくれるのを良い事に
懲りず浮気(女性と遊ぶ)ことを繰り返していました。

それがやはり、今回つちやさんが
離婚を決意する大きなきっかけを作ってしまったと私は思います。

その件についてはこちらの記事でまとめています。

布川敏和とつちやかおり―浮気合戦の末離婚も再婚はなし?

 

と考えると、この別居⇒離婚は布川さんの
災難・不幸というよりかは自業自得の面もあるような気がします。

つまり、気持ちはわかるのですが、
流石に調子に乗り過ぎだろうということですね(^-^;

 

かつら疑惑?

ともかくそういった自分で招いたのも含めて
数々の相次ぐ不幸に見舞われ、布川敏和さんの髪に
異変が生じてきたというわけです。

この異変というのは頭髪が抜け落ちた方ではありません。

白髪の方です。

ふっくんがかつらを被ってるという噂から「実はハゲてたのか?」
と発展したみたいなのですが、その理由は舞台でかつらを使用し、
そして彼が自分のブログでそのことを書いたからです。

布川敏和オフィシャルブログ

 

ふっくんは完全にハゲるタイプではなく白髪タイプです。

まぁこの方もアラフィフですから
白髪が大量に増えてもそれほど不思議はないのですが
それでもやはり急に増えたため、相次ぐ不幸による
過度のストレスと関連付ける見方が強いです。

布川敏和白髪hueta

老け過ぎてるとも言われていますが、個人的には逆に
白髪も顔の老け方も味が出てて魅力は高まったと思いますけどね。

いろんな苦難を乗り越えて、以前より
精神的に強く逞しくなった顔をしてる気がします。

 

☆彡##################

二人ともどこか間抜けなところがあるので
世間からは呆れられてるような印象を受けますが、
ただ不器用なだけで彼らは根はすごく純粋で良い人だと思います。

これからもいろいろあるでしょうが、
陰ながら応援していたいと私は思っています^^




Sponsored Link




コメントを残す

サブコンテンツ

ブログランキング



カテゴリー

このページの先頭へ