中村嶺亜が神宮寺勇太と性格合うも不仲だった理由

ジャニーズJr.の中村嶺亜くん。

同じJr.メンバーの神宮寺勇太くんとは同級生で、普段はすごく仲良しなんだとか。

しかしながら以前、何故かよくわからないけど不仲な時期があったそうな。

プロフィール

中村嶺亜mihotan

【本名】中村嶺亜(なかむられいあ)
【愛称】れあたん
【生年月日】1997年4月2日(18歳)
【出身】東京都
【身長】166cm
【体重】47㎏
【血液型】A型
【入所日】2009年10月03日(12歳)

☆wikipediaページは<コチラ>
まとめページは<コチラ>

 

Sponsored Link

 

中村嶺亜くんの事務所入りのきっかけは、
知り合いが履歴書を出したことだとか。

その知り合い、一歩間違ったら人間関係に
亀裂が入るところだったのですがそうならなくて良かったですね(^_^;)

 

長男で妹が二人いて、下の妹の方がれあたんに似てるとのこと。

中村嶺亜kisupuri

れあたんのキスプリはほんと女の子っぽいですから、
きっと妹もすごく可愛いんでしょうね^^

 

ドラマ・映画出演こそありませんが、
『Sexy Zone』のバックダンサーとしてPVや
『サーティーワンアイス』のCMに出演したりはしています。

し、バラエティーにもたくさん出ていますね。

 

中村嶺亜と神宮寺勇太が不仲に!?事件

中村嶺亜くんは、同じくJr.の神宮寺勇太くんと仲良しで
有名なのですが、ある時期に限っては完全に不仲な間柄であったとか。

中村嶺亜mihotan  神宮寺勇太の金髪geds

それは2012年の夏頃。

ですから、嶺亜くんと神宮寺くんが中学三年生のときですね。

後に神宮寺くんは「あの頃はやばかった」と語っています。

実際当時は番組内でも、二人が敢えて絡みを避けるような行動を
取ってるように映る場面が多々あったようです。

しかしながらその理由については二人は明確にしていません。

それどころか自分たちでも「よくわからない」
ということを言っていたりします。

 

中学三年生と言えばやはり思春期であり、
お互いを意識し過ぎる多感な時期であると思います。

当時神宮寺くんは深夜枠のテレビドラマ『スプラウト』
で俳優デビューをして、このとき二人の心に少し間が開いたのかも知れません。

 

さらに2011年は同い年の松島聡くんや年下のマリウス葉くんも『Sexy Zone』として
メジャーデビューしていて、嶺亜くんの中で「自分だけ遅れてる」という気持ちで
ちょっと僻みが入って、捻くれの感情が出てしまった。

その気持ちをどことなく察した神宮寺くんが
なんかよくわからないけど接し辛くなってしまったのではないか。

そして、それが何だかよくわからないうちに
「嫌い」という感情になってしまったんだと思います。

 

憶測にしかすぎませんが、中学生から高校生に掛けての思春期には
芽生え得る感情であるので、こんな感じじゃなかったのかなぁと個人的には思います。

その「よくわからないけど嫌い」な感情は時間が経ったら自然となくなって、
今ではその仲良しだった時代以上に仲が良くなったと語っていますね^^

 

もともと嶺亜くんも神宮寺くんも良い意味で
「カッコ付けキャラ」なので、性格的にはけっこう似通っていますから。

気が合う二人でしょうから、仲が良いのは当然と言えば当然でしょうね^^

 

でも神宮寺勇太くんのシンメは岩橋玄樹くんなので、
一緒にいる時間はこちらの方が長いだろうなぁと思います。

その二人の仲についてはこちらでまとめています。

神宮寺勇太&岩橋玄樹の仲良しエピソードを紳士なブログが語る

 

Sponsored Link

 

スケボーイケメンれあたん!

中村嶺亜くんはスノーボードが得意で、
父親がインストラクターをしている影響もあって三歳からやっているのだそうです。

もちろん東京なので実際滑れる場所までは距離があるのですが、
代わりに家の近くのスケボースポットでスケートボードをやっているのだそう。

 

その自信のあるスケボーの腕前を披露してくれている動画があります。

中村嶺亜スケボー!!!

 

・・・・・正直素人目にはあまり凄さが伝わってきませんねw

やはり基本オリンピックで選手が滑る姿くらいしか見たことがないので、
それが基準になってしまっているのでしょう(笑)

それは相当なハードルの高さであるのは
間違いないですが、仕方のないことですww

 

でもやはり、この「華麗に滑ってる感」はやはりイケてますよ。

これは普通にカッコいいですし、モテるでしょう。

もともとイケメンですしね。

それにスケボーが出来るということはダンスにも繋がるでしょうから、
そういう意味では優位な立場にあるのかも知れませんね。

中村嶺亜nakamurapoi

ダンスの中で織り交ぜたら光GENJIっぽくなりますね^^

別に必ずしもその必要はありませんが(笑)

 

中村嶺亜・神宮寺勇太世代はまだまだこれからです。

二人は間違いなく将来ジャニーズを
引っ張っていく中心人物になるでしょうから、
その時が来るのを首を長くして待ちたいところですね^^




Sponsored Link




コメントを残す

サブコンテンツ

ブログランキング



カテゴリー

このページの先頭へ