錦戸亮の実家は焼肉店!意外にも兄妹想いの性格

関ジャニ∞の錦戸亮くんのイケイケ爽やかな感じがとても魅力ですよね^^

関ジャニというグループ自体が、アイドルでありながら
関西人らしくノリが良くてよく喋るという個性があるのですが、
錦戸くんの場合は、遊びの方も派手です(笑)

が、ジャニーズWESTのデビューもあったことですしこれからもう一皮むけてほしい
そんな錦戸亮くんが大好きだという妹さんについてをまとめました。

プロフィール

錦戸亮iiotono

【本名】錦戸亮(にしきどりょう)
【生年月日】1984年11月3日(31歳)
【出身】大阪府門真市
【身長】169cm
【体重】54㎏
【血液型】O型
【入所日】1997年9月6日(16歳)

wikipediaページは<コチラ>
不憫エピソードまとめは<コチラ>

 

Sponsored Link

 

錦戸亮は四人兄弟です。

3歳上の長男、2歳上の次男、錦戸くん、そして2歳下の妹。

これだけ歳の近い兄妹がいたら
さぞかし賑やかだったことでしょうね^^

しかも錦戸くんの兄妹ですから、それは特に言えそうです。

こちらはお姉さん思いと言われている堂本剛くんの姉等についてまとめています。

堂本剛の過去の彼女に起きた事とは―姉はヒフミヨオーナー

 

焼肉店で働いてる

錦戸くんの実家は焼肉屋を経営していて、妹さんはそこで働いています。

妹さんは店長やオーナーではなく、お兄さんがそうであるようです。

店の外観の雰囲気がお洒落であるため、
ここはバーじゃないかと思われた方も多いようですね。

錦戸亮の実家の店com

これは確かに、綺麗で焼肉屋っぽくはないですよね^^

実はこの店は「牛角」のチェーン店で、フランチャイズ経営とのこと。

だからオリジナリティーがあるんじゃないかと思います。

ただしネット上では、場所は東大阪の鴻池新田と言われていますが、
電話帳や牛角のホームページでは見当たりませんでした。

恐らく、この近くの牛角ではないかとは思いますが・・・

 

にしても、あまり女性が焼肉屋の店長や
オーナーをしているイメージはないですよね。

もし女性が焼肉屋を経営していたら、何となくイメージ的に
筋肉ムキムキであったり、食いしん坊であったり、
性格的にも肉食系であったりしそうじゃないですか。

でも実際、肉好きな人はその肉のイメージが
深層心理に働いてなのか強気になったり、
ガツガツ系で性格的に肉食系になったりはするみたいです。

ですから、実家が経営しているということは
昔からずっと肉にまみれた人生を送っているということでしょうから
そこから性格を読み取るとやはりよく喋って
元気な強気タイプであるのではないかと思います。

錦戸くんの熱い性格もここから
きているところもあるかも知れませんね^^

錦戸亮iiottuko

 

錦戸くんは毎年1月2日店を手伝う日と決めているので、
その日に行けば必ず彼がいるそうです。

でも間違いなく大混雑してるでしょうから、
実際に働いてるところを見ることができるか
どうかはわかりませんけどね(^_^;)

 

Sponsored Link

 

また妹さんは既婚者であり、すでに3人の子供がいます。

現在28歳ですから、そう考えるとかなり早いなと感じますね。

結婚したのは2006年辺りのこと。

妹さんの年齢は当時20歳前後ですから、やはりすごく早いです。

 

錦戸亮、意外と兄妹思いの性格っぽい

その妹さんの結婚式で、錦戸さんにまつわる
面白いエピソードがあったようです。

彼のトークの中でも妹さんの話が度々出てきますし、
もともと妹に対しての愛情が深いとファンには有名だったみたいなのですが。

 

結婚式の舞台では『レミオロメン』
『3月9日』を心を込めて歌い切ったとのこと。

それプラス、号泣しながら「妹泣かせたらしばくぞ!」とシャウトしたんだとか。

結婚した時期も早いですし、できちゃった結婚かも知れません。

きっと雰囲気的にチャラチャラした旦那さんなんでしょうね(^_^;)

自分と同じ匂いを感じたのではないでしょうか(笑)

 

ただ実は錦戸くん、このときかなり酔っ払っていたそうです。

後に全てのことを覚えていないと語っていて、
「それ意味ないじゃん!!」と思う方も多いかも知れません。

錦戸亮iikanjid

でも逆に、私はこれが酔ってたときに出た言葉であるからこそ
意味があると思っていて、社交辞令や格好付けなのではなく
本心の言葉であると捉えられるのではないでしょうか。

このエピソードは、妹を深いところから
どれだけ思いやっているかが表れていてすごく良いと個人的には思います。

 

錦戸亮くん、チャラくてだらしない性格に見られがちなところもありますが
情が深くて男気があって、いざというときはやるタイプだと私は思いますね。




Sponsored Link




コメントを残す

サブコンテンツ

ブログランキング



カテゴリー

このページの先頭へ